MINATOMIRAI.TOKYO

雑記中の雑記ブログ

熊フェス3どうもありがとうございました!

8月21日、辻堂海岸で開催されたイベント「熊フェス3」に遊びに来てくれた皆さん、本当にどうもありがとうございました!

辻堂海岸 熊フェス

Photo by イシヅカマコト

たくさんの人たちの力が集まり、とても良いイベントで一日を終えました。
そんな空間は、シンガーソングライターKAZU氏、フォトグラファー イシヅカマコト氏、占い師 巫弥子氏、この主催者3人の存在がなかったら実現できなかったこと。

そして、とととフォトセッションで参加した東京神父さん、フード担当の平さんもお疲れさまでした。

そして、スタッフのみなさんもご協力ありがとうございました!

想 @カメラ
作田慎吾 @イケメンBBQ
阪下雄亮 @ローディー
吉田裕介 @ローディー

お疲れ様でした!

さらに、遊びに来てくれていた皆さんが楽しんでいる姿が見れて良かった。

こんな最高なイベントに僕も参加出来て嬉しかった。まずは、本当に感謝です!
どうもありがとう*

とにかく、めちゃめちゃ暑かった。。
暑さで倒れる人がいなかったので安心。

前日まで雨降るか曇りかの瀬戸際で、正直、熊フェス3は開催されるかが不安だったのに、ぶっ飛ぶような真夏が僕らを迎え入れてくれましたよ。
晴れ男である村上ユウタ、本領発揮しました。(何)

熊フェスが映える場所だった。

前回まではライブハウスで開催してた熊フェスだけど、もともと目指している熊フェスのコンセプトがライブハウスじゃない場所で開催したことで、もっと理想に近付けたんじゃないかと思う。

フェスといえば、音楽がメインなイメージがあると思うんだけど、熊フェスは、現在のところ音楽・写真・占い・フード&ドリンクが混ぜ合わされたイベント。そのコンテンツすべてに力を入れて提供していたので、斬新ながら絶妙で良い組み合わせのイベントだったと思います。
どのコンテンツに特化しているわけでもなく、「遊びに来てくれた人たちが楽しんでくれているならそれで良い」がいーっぱいあった。

辻堂海岸 熊フェス

BBQやドリンクを担当してくれた平さんとスタッフの皆さんも、自分たちが丸焦げになるくらい気合入ってました。日ではなく、BBQの火で焼けていたんじゃないかってくらい真っ赤に焼けあがって、肌崩壊寸前だったことに衝撃。

みんな一人一人が思いっきり楽しんでいたなぁ。

これからも、こういうイベントは携わっていきたい。色々なコンテンツが混ぜ合わさって、1つのエンターテイメントが出来上がる瞬間って最高じゃないですか。

今あるモノにとらわれず、1つのイベントに色々と取り込めて行けたらもっと面白くなるんじゃないかなーと思ってます。

身近に前例がない分、実験的にも挑戦的にも、とてもやりがいがあって良い成功例になったと思う。しっかりやり遂げた主催の3人は本当に素晴らしいですね!

 

ドヤ顔でこんなに熊フェスについて語っているので、勘違いされるかもしれませんが、僕は

 

※主催者ではありません。(爆)タダノ出演者デス

でも自分も、もっと誰かの「楽しい」をつくれる人間になれるように、さらに色々頑張りたいと思いました。

 

もっと、パリピの気持ちを知らないといけない時が来たのかもしれない。(違うか)

f:id:onthevillage:20180824001725j:plain

Photo by 想

この写真のサングラス、すごいっすよね。
一見、合成に見えるけど、本当にこういうサングラスです。笑
 

歌はお昼と夕方の2ステージでした。

Photo by みやのすけまま

とにかく波と風の音がうまい具合にアコギの音と混ざって、すごい気持ち良かった。
いつも聴いているアコギもすごく新鮮でした*

セットリスト

1ステージ目
  1. 1.2.3
  2. ノーモークライ
  3. より
2ステージ目
  1. はなび
  2. Time After Time(海Ver.)
  3. GreenRoom

辻堂海岸 熊フェス

Photo by イシヅカマコト

熊フェス 辻堂海岸

Photo by 東京神父

うまくまとめられませんが、この辺で。
まとまらなすぎてこのブログ書くのに4日かかってます。笑

 熊フェス3の事は、主催のKAZU氏もイシズカマコト氏もブログに残してます。
そちらも是非、見てみててください。

kazusong.amebaownd.com

ameblo.jp


東京神父さんが、熊フェス3のムービーも作ってくれましたので、こちらも是非!
サムネイルのパリピ感すごい。

 www.youtube.com