MINATOMIRAI.TOKYO

雑記中の雑記ブログ

個人的に今のところ世界一美味しいインドカレー屋さん「サニータージ」

神奈川県横浜市はずれの京急線「上大岡駅」にあるインドカレー屋さん「サニータージ」はご存知でしょうか。僕の中では今のところ、世界一のとにかく美味しいインドカレー屋さんがあるんですよ!
是非行ってみてほしいので、紹介させてください。

上大岡駅はご存知ですか?

横浜駅がある西区と八景島シーパラダイスがある金沢区のちょうど真ん中あたり、「港南区」にある、京浜急行の上大岡駅を降ります。
下町が頑張って駅ビルを建てちゃった様な場所ですが、結構良いところ。

上大岡駅と直接つながっているビル「WING」
そして、WINGと2Fの連絡通路でつながっている「mioka」や「camio」というショッピング施設が立ち並んでいる訳ですが。ビルの名前が何とも安易。そこに上大岡の愛嬌の良さを感じます。

一応、急行も快速も止まっちゃう駅。
上大岡駅から色々なバスも出ているので、近隣の人たちからしたら交通の中心になっている場所です。

サニータージ

サニータージ

インドカレーハウス「サニータージ」

上大岡駅と連絡通路でつながっているビル「mioka(ミオカ)」の1階、裏側にまわると見えてくるのがサニータージ。

記事の冒頭でも言いましたが、ここは今のところ“僕の中では世界一”美味しいインドカレー屋さん。(大げさ)
高校生の頃に初めてその味に衝撃を受け、よく通っていました。
かれこれ15年以上が経過してますが、今もその美味さは健在。
ルーも、ナンも、そしてタンドリーチキンの味がとてつもなく美味。

美味です!

インドカレーにうるさい人を連れて行った時も美味しさに驚いていたし、口コミサイトでの評価も星4つとなかなかの評判なので、多分、世界一でしょう。(根拠薄い)僕の舌は間違えていない。

とにかくナンがデカイ。

サニータージ

このデカさは、いったいナンでしょう!(注意:なにも言わないで!!)

最近は増えてきましたが、当時はこの大きさに震えあがるほどの興奮を覚えましたよ。
しかし、改めて食べに行ってもやっぱりデカイ。

これは十分満足できるボリュームです。

カレーの種類は色々あるんだけど、おすすめはチキンカレー。
オーソドックスなメニューでありながら、けっこう癖になる味。

インドカレー特有の嫌な甘味だったり下品な辛味もなく、
ナンとの相性も抜群。
まずは、チキンカレーを食べてみてほしいです。

サニータージに言ったら絶対に頼んでほしいサイドメニュー。

これはサイドメニューと言うのでしょうか。いや、メインを張るくらいの味のレベルがあります。上大岡名物に推薦したいくらい。(なんとなく規模小さめ)

インドカレーのサイドメニューのド定番といえばド定番なんだけど、ここのタンドリーチキンは本当に本当に本当に激ウマです。

これが本当のタンドリーチキン。

よそのチキンはタンドリーじゃない。(失礼だし意味不明)

サニータージ タンドリーチキン

これが激うま、タンドリーチキン。

カレーを頼まずに、タンドリーチキンだけでも食べる価値はあるんじゃないかと思うくらい美味しいです。(もちろんカレーは注文しますけど)
嫌な臭みが全くなく、ちょうどいいスパイシーさが本当に美味しいんですよ。
文章で説明が難しいけど、口の中に入れた瞬間「あ!これがタンドリーチキンだったのか!」と叫びたくなります。
今まで食べていた他店のタンドリーチキンが嘘のよう。

雰囲気もよし。

サニータージ

サニータージ

サニータージ店内

よくあるイメージの店内ですが、インドの色々な置物やお飾りがたくさんあるので、見ていても面白いですよ。

食事前や後にお買い物もできるので、サニータージ以外にも楽しめる街です。
是非食べに行ってみてくださいね*

loco.yahoo.co.jp