ミナトミライ.

シンガーソングライター村上ユウタのブログ

YouTubeライブでFuji Rock Festival2018を観賞したけど純粋に音楽を楽しめなかったこと。

まず結果から言います。
フェスはやっぱり

生で観るのが良い。
そんな気がした。いや、そうに決まってんだろうけど。



なんだろうねぇ。

別にライブ映像をYouTubeで観ること自体はすごく好きなんだけど、これがたった今生でやっているリアルタイムなモノで、それをネットを介してお部屋でのほほんと見ていることで疎外感が発生したのか。
別の世界で起こっている映像を見ているだけに感じるというのか。

なんかよく分からなかったけど。でも素直にジャックジョンソンを見れたことは嬉しかったな。

ていうか、そんなことよりコメント欄の内容の悪さ半端ねぇって!!!
よく分からない文句とからかい目的が大半を占めていたじゃないか。

そんなコメントするなんてできひんやん普通。

しかも、サチモスいじり過ぎだよ。笑
なんだよあのサチモスネタは!

全然似てないのに、「サチモスっぽくね?」とか、
暇になっちゃ、「サチモスまだ?」とか(もう終わってんのに)
今やっているバンドちゃんと見ろって!

それはさておき、
なんかネット上で、見ている人間が偉そうに上から目線でコメントしている姿を見ていると、ほんのり腹立ってくるわけですよ。おれ音楽知っているぶっているやつら。
音楽を楽しむに知識の多い少いは関係ない。

ネットの窓ガラスの外側で自分が特定されないと思っているから、簡単に誹謗中傷が言えているだけで、ネット上の治安の悪さと人間がどれだけ性格が悪いのかがわんさかにじみ出てきてしまった。

ある程度の発言は自由だけどさ、あれがあいつらの自由にした結果と言うなら、それこそやばいよ。そりゃ日本の音楽が良くならないわけだ。

しかも、ずさずさコメントしているけど、あれ、ただ適当に言っているだけだろうし。まじめにコメントしている人からしたらいい迷惑だよ。
なんか文句付けたいだけだもん。コメント欄での盛り上げ方間違えているよな。

でも、そんなコメント表示させないで気にせず楽しんでいることが正解かもしれなかったな。コメントを気にしてしまった自分にも非がある。おれが悪かったよ。ごめん。

ごめんって。



おい、、



ごめんってゆーとるやんけ!!!(えせ方言)



なんか言えよ!!!(謎の激怒)


ああ、良いんだよ。気にすんなよ。
俺も悪かったんだから。(仲直り)


でも、それでもYouTube上で盛り上がったのは確かなこと。
これを機に、音楽フェスに足を運ぶ人が増えてくれたら、もっと良い音楽がお茶の間まで届くと思う。届くことが良いことなのかは分からないけど。

でも、いろーーんな種類の音楽が街中で流れるようになったら、楽しいかもしれないよね。