MINATOMIRAI.TOKYO

雑記中の雑記ブログ

こんなに感動するビジネス書は初めて。倒産寸前の会社が再生されるまでを体験できる本。「破天荒フェニックス」を読んで。

映画化したら絶対に面白いビジネス小説。

破天荒フェニックス オンデーズ再生物語  (NewsPicks Book)

破天荒フェニックス オンデーズ再生物語 (NewsPicks Book)

 

まさかビジネス書を読んでいて涙腺が緩み、感動するとは思っていなかった。
視力はそれほど悪くないので、普段メガネを使わないこともあってか、全く無知だったメガネ業界のビジネス物語でしたから。

破天荒フェニックスに出会い、本に出てくるオンデーズの人たちと一緒に、焦ったり、胃が痛くなったり、喜んだりの連発。

感動し、涙し、気付けば自分自身もオンデーズという会社の一員となって、頑張ってきたような気持ちになっていたのは、僕だけじゃないはず。(本当に頑張ったオンデーズの皆さんには失礼かもしれません)
これだけ頑張って、初めて「頑張った」と言えるんだろう、と思った。
倒産寸前のオンデーズが再生するまでの道のりを疑似体験できる本です。

読み終えたら、すぐに実際のオンデーズの店舗にまで出向いてしまうほど、この本に影響されてしまった自分がいました。

読み進めるほどにワクワクが止まらない新感覚のビジネス書。
きちんとこの本を理解した監督によって映画化されたら、絶対に面白くなると思う。 

そして、この本は経営者もそうだし、バンドや色々な団体などの活動も、自分たちの力で何かを動かしている人が、伸び悩んでいたりしていたら、すごく勇気をもらえるお勧めの本なので、是非読んでみてください。

破天荒フェニックス オンデーズ再生物語 (NewsPicks Book)

破天荒フェニックス オンデーズ再生物語 (NewsPicks Book)