ミナトミライ.

シンガーソングライター村上ユウタのブログ

川崎が作っている新しい画材「kitpas」が、かなり画期的。

窓に描いても消せる新しい画材「kitpas」をいただきました。

日本理化学 キットパスミディアム 16色 KM-16C

日本理化学 キットパスミディアム 16色 KM-16C

 

先日、出演させていただいた、かわさき保育フェアの中で体験コーナーを設けていた、川崎が作る新しい画材「kitpas」をもらって帰ってきました。
f:id:onthevillage:20180626120515j:image
かわさき保育フェアのテーマソング「いつまでも」を作るときに、川崎市のスローガン「colors,future!」と新種の画材「kitpas」にも当てはまるようにカラフルなイメージに合わせて楽曲のイメージを決めたので、実際に見たことが無いkitpasが気になっていたんですが、なんとこのクレヨンみたいなkitpasという画材、かなり画期的。

クレヨンみたいなのに、水拭きで消せる。

f:id:onthevillage:20180626120525j:image
中身はこんな感じ。いたってクレヨンと変わりない見栄え。

でも、通常のクレヨンと違う所は、
ガラスやある程度の光沢面であれば、水でぬらした布などでさっと拭き取れるところ。

なので、クリスマスなどのイベントの時には飾り付けと一緒に窓に絵を描いたりして子供とも一緒に楽しめますよね。

日本理化学 キットパスミディアム 16色 KM-16C

日本理化学 キットパスミディアム 16色 KM-16C

 

さらに、別売りのkitpas専用水筆ペンを使えば、kitpasを水性絵具みたいに使うこともできるみたいです。

日本理化学 キットパス 水筆ペン MF-1

日本理化学 キットパス 水筆ペン MF-1

 

自由自在に絵のタッチを変えることも出来ちゃう画材。なので工夫次第では開発者もまだ未明なkitpasの使い方を見つけられちゃうかもしれませんよ。おもしろそうな画材です。kitpasのウェブページもチェックしてみてください。

http://www.rikagaku.co.jp/items/kitpas.php

 

試してみたら、またブログに残したいと思います。